ハイパフォーマンス・ソフトウェア・
カンファレンス・オンライン 2022

インテル® ソフトウェア開発製品によるパフォーマンスの最適化を学べる
開発者向け期間限定イベントサイト

本サイト公開期間:
2022年4月6日 (水)~2022年7月29日 (金)
オンライン講演:
2022年5月18日 (水)「oneAPI & インテル® プラットフォーム・デー」
2022年6月3日 (金)「ディープラーニング・デー」
2022年6月16日 (木)「ヘテロジニアス・プログラミング・デー」
2022年7月12日 (火)「解析ツール & ライブラリー・デー」


最新情報

2022.5.26
5/18 (水) 開催「oneAPI & インテル® プラットフォーム・デー」オンデマンド配信開始。各セッションの視聴はこちら
2022.5.25
6/3 (金) 開催「ディープラーニング・デー」アジェンダ公開。講演内容に関する詳細はこちら
2022.5.18
6/16 (木) 開催「ヘテロジニアス・プログラミング・デー」アジェンダ公開。講演内容に関する詳細はこちら
2022.5.10
インテル® Arc™ A シリーズ・グラフィックス搭載ノートパソコンが抽選で当たる! オンライン講演の参加者限定プレゼント・キャンペーン実施。お申込み方法に関する詳細はこちら
2022.4.6
ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2022 公式サイトをオープンしました! オンライン講演の参加登録はこちら

ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2022

2017年より物理開催イベントとして大阪や福岡で多くの方にご参加いただいてきた「ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス (旧インテル® ソフトウェア・カンファレンス)」を、昨年に引き続き、2022年もオンラインで開催します!

ハイパフォーマンス・ソフトウェア・カンファレンス・オンライン 2022 は、期間限定のイベントサイトとして、インテル® oneAPI ツールキットに同梱されるインテル® ソフトウェア開発製品を活用したパフォーマンスの最適化に関する最新の日本語ドキュメント、コンパイラーや OpenMP* に関する最新のオンデマンド・トレーニング、登録者限定のオンライン講演などにアクセスできます。

オンライン講演では、インテル社による HPC 向け最新ソリューションの動向やロードマップに関する基調講演をはじめ、最新のインテル® コンパイラーやパフォーマンス解析ツールを活用して、インテル® プロセッサー向けにアプリケーションを効率的に最適化するための方法を徹底的に紹介します。また、新しい変更が適用されたライセンス体系についても分かりやすく解説します。

最新のインテル® プロセッサーのパフォーマンスを最大限に引き出すコードを開発するための情報に関心のある方は、この機会にぜひご参加ください。


公開期間

2022年4月6日 (水)~2022年7月29日 (金)

オンライン講演

  • 2022年5月18日 (水) 13:00~16:10「oneAPI & インテル® プラットフォーム・デー」
  • 2022年6月3日 (金) 13:00~16:20「ディープラーニング・デー」
  • 2022年6月16日 (木) 13:00~16:10「ヘテロジニアス・プログラミング・デー」
  • 2022年7月12日 (火) 13:00~16:20「解析ツール & ライブラリー・デー」

主催

エクセルソフト株式会社

対象者

  • 最新のインテル® アーキテクチャーとその開発環境について知りたい方
  • インテル® アーキテクチャーやインテルの展開する最新製品を用いた機器のパフォーマンス向上のための情報に関心のある方
  • CPU、GPU、FPGA 向けの最適化に興味のある方
  • インテル® oneAPI ツールキットについて知りたい方
  • インテル® Parallel Studio XE からインテル® oneAPI への移行に興味のある方

注意事項

プログラムの内容および講演者は、予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

開催スケジュールや当日の運営、参加登録に関するお問い合わせ、およびセッション内容や講演者に関するご質問、報道機関からのお問い合わせがありましたら、カンファレンス事務局 (エクセルソフト株式会社内) までお問い合わせください。

ページトップへ

関連製品



インテル® oneAPI

アプリケーションとソリューションを SVMS アーキテクチャーに展開する開発ツールを提供することで、プログラミングを簡素化し、効率と革新を促進する統合プログラミング・モデルです。

インテル® ベース・ツールキットでは、データ並列 C++ コンパイラーとパフォーマンス・ライブラリーを使用することで、1 つのプログラミング・モデルで複数のアーキテクチャー (CPU、GPU、FPGA) にわたって高いパフォーマンスを発揮できるコードの開発を支援します。

インテル® ベース & HPC ツールキットでは、C / C++、Fortran コンパイラーと MPI 開発ツールにより、CPU およびアクセラレーターまたはそれらのクラスターへ最適化された HPC アプリケーションの開発を支援します。

製品詳細 ≫



インテル® oneAPI データ並列 C++ (DPC++ / C++) コンパイラー

データ並列 C++、C++、C、SYCL*、および OpenMP* をサポートする標準ベースのクロスアーキテクチャー・コンパイラーです。実績のある LLVM コンパイラー・テクノロジーとコンパイラーを主導してきたインテルの経験を活用して、優れたパフォーマンスを実現します。主要なコンパイラー、開発環境、オペレーティング・システムとのシームレスな互換性を提供します。

製品詳細 ≫



インテル® VTune™ プロファイラー

C / C++、Fortran、Python*、Go*、Java* を使用する開発者向けのパフォーマンス / スレッド・プロファイラーです。

現在および将来にわたるプロセッサーを最大限に活用するように、アプリケーションを簡単にチューニングすることができます。CPU と GPU パフォーマンス、スレッドのパフォーマンスとスケーラビリティー、バンド幅、キャッシュ利用など、パフォーマンス向上のための豊富な情報を収集します。シングルコード・プロファイラーとは異なり、C / C++、Fortran、Python*、Go*、Java* が混在したコードの hotspot を正確に特定します。

本製品は、インテル® ベース・ツールキット、インテル® ベース & HPC ツールキット、インテル® ベース & IoT ツールキット、インテル® ベース & レンダリング・ツールキットに同梱されています。

製品詳細 ≫



インテル® Advisor

C / C++、C#、Fortran ソフトウェア・アーキテクト向けのマルチスレッド化、ベクトル化のアドバイスツールです。

ベクトル化を安全かつ効率的に行えるように、反復回数、データ依存性、メモリー・アクセス・パターンなどの必要なキーデータを取得します。インテル® AVX-512 対応ハードウェアがない場合でも、最新のインテル® AVX-512 命令セット向けの最適化を行えます。さらに、スレッドのプロトタイプ生成を利用することで、進行中の開発に影響を与えることなく、設計オプションを素早く評価できます。

本製品は、インテル® ベース・ツールキット、インテル® ベース & HPC ツールキット、インテル® ベース & IoT ツールキット、インテル® ベース & レンダリング・ツールキットに同梱されています。

製品詳細 ≫



インテル® Inspector

C、C++ および Fortran アプリケーション用の使いやすいメモリー / スレッド化エラーのデバッガーです。

メモリーリーク、メモリー破壊、メモリー関連 API のリソースの解放し忘れなどの誤りを動的に検出することができます。データ競合やデッドロックなど、デバッガーでは検出の困難なマルチスレッド・エラーも的確に発見し、分かりやすいユーザー・インターフェイスで確認することができます。生産性を上げ、コストを抑えつつ早期に製品を市場へ投入できます。

本製品は、インテル® ベース & HPC ツールキット、インテル® ベース & IoT ツールキットに同梱されています。

製品詳細 ≫



インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキット

インテル® ディストリビューションの OpenVINO™ ツールキットは、プログラミング可能なアクセラレーターの柔軟性が必要な場合や、VPU の性能を最大限に引き出す場合に最適なエンドツーエンドのビジョン・ソリューションを実現する製品です。

高性能なコンピューター・ビジョンとディープラーニングの開発作業を高速化し、ビジョン・アプリケーションへの組み込みを実現します。モデル・オプティマイザーと推論エンジンからなるインテル® ディープラーニング・デプロイメント・ツールキット (インテル® DLDT) に加え、最適化されたコンピューター・ビジュアル・ライブラリー、OpenCV* および OpenVX* を同梱するこの包括的なツールキットは、ハードウェア・アクセラレーター上でディープラーニングを使用し、さまざまなインテル® プラットフォームでヘテロジニアス・プロセシングの実行を容易に実現します。

製品詳細 ≫